Posts tagged: 侵略

石原慎太郎はある意味、素晴らしい

石原慎太郎はかつての朝鮮半島の実質植民地化したり、満州という国を日本が作ったのは「侵害」でないと言い切った。

すごいですね、あそこまで言い切れるのが。資源をたたれて、資源の少ない日本がやむなくやったこと、当時はどの国も植民地政策をやっていたから、日本だけ責められるべきものではない。

朝鮮半島だって北と南がケンカしてたから、日本ば治めて統一させてやったのだから、侵略どころか日本は感謝されるべきだって。。。

こういう考え方なら「侵略」という定義が該当する行為なんてほとんどないことになりそうですね。ほとんど全ての「他国への領土侵害行為」には理由があることになり、それがその侵害される国の了承なく行われてもほとんど統治権の侵害と言えないことになってしまうでしょう。

石原氏の論理を個人として考えると、お腹が空いていたから、人の畑に植えてある作物を勝手に盗って食べても、土地侵入にならないどころか泥棒にすら当たらないことになりそうですね。「あとでお金払うつもりだったら、泥棒には当たらない」などと言い訳すれば何でも許される訳はないはず。

つまりは迷惑行為はするほうではなくってされるほうのことを考えないといけないものだと思います。

何でもかんでも自衛のための戦争であって「侵略」でないとすれば、やった国勝ちってことになりますね。

ま、そんなことをいうと核兵器をすでに所持している国が、核兵器を所持しようとしていることだって「おまえにいわれたくねえよ」ってことになりますけどね。

日本は唯一の被爆国として核爆弾の恐ろしさを世界に訴えていくべき立場なのに、アメリカの核の傘かなんかに守られているようで、戦争をこの世の中から撲滅しようというような日本国憲法の精神なんて、反故にされてしまおうとしてるんですからねー。

日本国憲法を無効にしてしまえという石原氏の極論もこれまたすごいものです。

WordPress Themes